日本人のための脱・奴隷ライフ!

脱奴隷ライフ!執筆者のナバター(名畑智彬)です。 苫米地英人博士の書籍、青山龍コーチのビジネススクール、池田潤さんのイケジュンジム、TPIE、PX2などの各種ルー・タイス氏のコーチングプログラムで学んだ事をベースに世の中からの脱奴隷マインドを広めていくためのブログになります。 世の中に仕組まれた様々な洗脳ワールドから抜け出したくなる脱奴隷マインドになっていく情報を投稿していこうと思っています。 よろしくお願いします。

各ブログ記事への質問、感想、お問い合わせは、新しく開設したLINE@アカウント脱奴隷ですゝぬから。誤字・脱字などによる文章の訂正依頼などにもできうる限り応じていきますので、よろしくお願いします。

脱奴隷ですゝぬ
https://line.me/R/ti/p/@kkg0153r

タイトルは釣りみたいなものなので、あまり気にしないでもらいたいのですが、下記に紹介する動画を観て、いろいろ思うことがたくさん出てきたので、Noteとブログ記事にまとめておこうと思います。


成功本に共通する多くの欠陥 なぜその成功法則では幸せになれないのか?

 https://youtu.be/0gCGVM5Q4zI


成功出来ないのは成功法則に洗脳されているから!脱成功法則洗脳

 https://youtu.be/c0rP07gx_m8


自分自身に関しては、随分昔に本で有名な「思考は現実化する」などの影響で知らず知らずのうちに自己啓発界の影響を受けていたということなのですが・・・

思考は現実化って、ページ数が多いし、多くの人は最後まで読まずに積読しそうな感じではあるのですが、自分の場合は一応最後まで読んで、本のワークもやっていた時もあるのですが、結局挫折して、投げ捨てたという苦い経験があります。

その時は、何かもっとちゃんとやれば、本に紹介されている偉人のように成功できるのかなぁとかいう感じで、偉人たちと自分を比較して、本の言うとおり実践できない自分を無意識レベルで責めていた気はします。

思考は現実化するの書籍に書いてあることも、言葉だけみると、威勢よくすごいもっともらしいことが書いてあるので、今でもかなりの信仰者・・・いや参考にしている人がいると思うのですが、この考えが社会常識みたいになると、個人的には嫌だなって思います。

例えば、思考は現実化の中で、+αの魔法という素晴らしい魔法があるのですが、これも悪用されれば、サービス残業の温床になると思うのですよね。

本の中では、本人が望んで無給で仕事をして成功する事例が紹介されてますけど、これも出世目的で社内政治的にサービス残業する人もいるでしょうし、実際いるわけで・・・

逆に経営者がサービス残業を社員に強要することも容易です。

「ほらナポレオン・ヒル博士のおっしゃるように、サービス残業を望んでしなければ、社会人として失格だぞ!」

みたいに無意識レベルで社員にプレッシャーをかけることもできます。

完全に悪徳宗教のようなパターンなのですが、自己啓発書でも普及してしまうことで、このような事例に陥ることはあると思いますね。

他にもいろいろ思うことはあるのですが、個人的にはやはり自己啓発書の著者の言うとおり、成功法則通りにしないと自分はダメな存在であると思ってしまう、思い込んでしまうという人間の本来の弱い部分を自己啓発や成功法則でどうにかしようというマインドにあるように思えます。

まぁ自分もコーチングさえ、コーチングさえ学べばとか、この人に学べば、大成功間違い無し!みたいに思うことも時々あるので、今後も罠のようなモノは次々と襲い掛かってくるとは思うわけですが・・・

まとめとしては、最悪罠に自分からハマるのはいいにしても、それを意図的に仕掛けて金儲けを企む輩がいるのは自分は許せないですね。

こういう輩に関しては、今後は徹底的に糾弾していければと思っています。

2017-08-15 19.08.17


下記は、VALU優待で提供予定のVALUERS告知のスペースになります。今後のブログ記事の下部でスポンサー広告みたいな感じにしようと思っています。よろしくお願いします。こちらの記事は、VALUERSの方々のサポートによって、成立しています。

ナバターさんの情報配信活動の主なプラットフォームVALUを絶賛公開中!

VALU:https://valu.is/tomoakinabata

BLOG:http://de-slave.blog.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/deslave.0/

Twitter:https://twitter.com/darth_navatar

サラリーマンに各種自己啓発プログラムは効かない。
http://wp.me/p7vZ1F-29


自分の持論なんですが。

サラリーマンを辞めてから、効果が出るというか、辞めるのが効果的なのか。

この僕でもなかなか理論通り、思い通りに行かないのに、サラリーマンに効く訳がないと思いますね。

だからビジネス書という安い亜種の啓発本のジャンルが出来てるわけですな。

書店には、いらないと思うけどな。

まぁ売上があがるから、本棚置いてるんだろな。

いらないと思うけどな。

何回も言うけど・・・

人は見た目は9割とかね。

怖いよね。


個人ブログの方に転送していた記事から、発掘しました。

livedoor Blogの脱・奴隷ライフ!には、なぜかこの記事が検索でヒットしないようなので、仕方なく個人ブログのリンクを紹介しています。

ブログ記事の書き方はアレな感じで、アレなのですが、言ってること自体はかなり真理をついてるなぁ~と見直して、自分でも思えます。

「サラリーマンに各種自己啓発プログラムは効かない。」

このブログ記事のタイトルで、検索すると、きな臭い感じの検索結果上位。

まぁそういうことなんでしょうな。

なぜか元々アップしていた自分のブログ記事が検索に出てこないのは、なぜでしょうかね。

わざわざこんな誰も使わないようなタイトルにしてるのに。

著名人でもない世間一般でいう成功者でもないナバターが言っても説得力がないというツッコミがあるかもしれませんが、それでも真理を見抜く力は自分はあると思っています。

その証拠にこちらの動画を参考にしてみて下さい。

しょうもない自己啓発書に書いてはいない真理と気づきがあると思います。


騙されているという恐るべき気づきが・・・


本をウルノーガの目的という恐るべき真実が・・・


成功本に共通する多くの欠陥 なぜその成功法則では幸せになれないのか?

 https://youtu.be/0gCGVM5Q4zI

(投稿者設定で、動画リンクが埋め込めないので、YouTubeでご覧ください。)


いかがでしょうか。

基本的には、過去にブログで自分が言ってることとほぼ同様だと思います。

残念ながら、今の日本社会だと、こういった真理を伝えようとしても、隠蔽されたり、ネットで発信しても埋もれてしまったりするので、こうやって限られた人だけにでもシェアされればと思います。

ウルノーガ


下記は、VALU優待で提供予定のVALUERS告知のスペースになります。

今後のブログ記事の下部でスポンサー広告みたいな感じにしようと思っています。

よろしくお願いします。

こちらの記事は、VALUERSの方々のサポートによって、成立しています。

ナバターさんの情報配信活動の主なプラットフォーム

VALUを絶賛公開中!

VALU:https://valu.is/tomoakinabata

BLOG:http://de-slave.blog.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/deslave.0/

Twitter:https://twitter.com/darth_navatar

今日はスゴイ自己啓発的な内容を久しぶりに書いていこうと思います。

最近脱奴隷ライフ!の情報発信で、動画配信にも力をいれている感じなのですが、その関連で話していこうと思います。

主にライブ配信に関してなのですが、YouTube、Facebookなどで主に配信しているのですが、多くの人がわかりやすいYouTubeの話をベースにしていきたいと思います。

YouTubeの評価基準って、まぁ一般的なところでいうと、再生数とチャンネル登録者数ですよね。

自分もYouTubeを視聴者として観る時は、まずは再生数とチャンネル登録者数はパッと観ますね。

人気の配信者ほど、やはりそれなりに動画の質や内容があるコンテンツを発信しているというのは、まぁだいたいあってるかなと感じています。

(まぁ再生数とチャンネル登録者数が多いから、視聴者にとって価値の高いどうかであるかどうかは、かなり疑問なところはありますが。)

視聴者側の場合は、再生数とチャンネル登録者数の多い配信者を中心に好きな動画を探すのは、良いと思うのですが、配信者側がそれに釣られて、再生数とチャンネル登録者数ばかりに目がいってしまうと、他の配信者と競争にしている感じになって、一生懸命動画を作って投稿しても楽しくない状態になってしまいます。

YouTube側としては、そうやって配信者同士での競争があることで、プラットフォーム自体が盛りあがって成長していくという考えがあるのかもしれないのですが、個人的にはそのあたりのランキング争いみたいなところとは、距離をおいて、自分の動画コンテンツの質の向上に集中していくのが、重要だと考えています。

自分も一時期そのような再生数とチャンネル登録者数の伸びの悪さにフォーカスしてしまって、動画配信のペースが大きく鈍った時期があったので、いかに他の配信チャンネルなどと競合せず、やっていけるかが競争に巻き込まれないポイントだと思いますね。

自分の場合なのですが、けっこう数字は気にしているのは変わらないのですが、YouTubeの場合は再生数やチャンネル登録者数以外の指標にも注目しています。

自分は視聴時間と伸びと平均再生時間に注目してみて、指標を観てみると、やはりコツコツ継続して動画投稿をすることで、少しずつ視聴時間と平均再生時間が伸びてきているので、良い感じです。


YouTubeチャンネルの軌跡2


De-Slave Mind Navatar

https://www.youtube.com/channel/UCIWp6Y8D-usmtPJj1q3I4CQ?&ab_channel=De-SlaveMindNavatar


総再生時間に関しては量を増やせば、基本的に増えていく感じですが、平均再生時間はある程度質が伴ってないと伸びないと思うので、同時に伸ばしていくのが、個人的にこだわっていきたいところです。

最初の方に一気にアクセルを踏み込んだ記憶があるのですが、その時一気に再生時間と平均再生時間が伸びていたのですが、そのあと再生数とチャンネル登録者数を気にしてしまい伸び悩んだ時期があり、最近はライブ配信をやりはじめて、また伸ばしている感じです。

総再生時間に関しては、基本的にやればやるほど伸ばしていけると思うので、今後も成長を意識して、コツコツと積上げていきたいと思いますね。


下記は、VALU優待で提供予定のVALUERS告知のスペースになります。

今後のブログ記事の下部でスポンサー広告みたいな感じにしようと思っています。

よろしくお願いします。


こちらの記事は、VALUERSの方々のサポートによって、成立しています。

ナバターさんの情報配信活動の主なプラットフォーム

VALUを絶賛公開中!

VALU:https://valu.is/tomoakinabata

BLOG:http://de-slave.blog.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/deslave.0/

Twitter:https://twitter.com/darth_navatar

先月からリニューアルした日本人のための脱・奴隷コミュニティで、メンバー限定のライブ配信をやりました。

テーマに関しては、かなり硬派な内容でNHKの限りなくフェイクニュースに近い内容を放送していたことに関して、話しました。

フェイクニュースそのものの話題というよりも、どのようにしてNHKなどのテレビ局がそのような報道をやってくるかということを解説してみました。


脱・奴隷コミュニティの簡単な紹介はこちらの記事に書いてあります。


【告知】オンラインサロン「日本人のための脱・奴隷コミュニティ」再募集のお知らせ

http://de-slave.blog.jp/archives/17745911.html


脱奴隷コミュニティライブ配信


元々YouTubeライブの方で、NHKが仮想通貨バブルというテーマで特集を行なうということで、その感想を語るという配信をやったのですが、たまたまその過程で番組の中で紹介された仮想通貨で稼いだ人の紹介事例で問題のある報道があったことを発見したのです。


NHKの“仮想通貨バブル”の特集を観ての感想など(脱奴隷ライブ! ~De-Slave Live Streaming!~ )

https://youtu.be/BQvkftG-8mM



問題のあった特集はこちらにテキストになっているのですが、このテキストだけだと、まずどこに問題があるかはわからないでしょう。

というよりも番組の映像を観ただけだけだと、一見普通の仮想通貨の紹介番組にみえると思います。


“仮想通貨バブル” 未来のお金の行方は? | NHK クローズアップ現代+  

http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4016/index.html


細かい内容に関しては、脱・奴隷コミュニティ内の配信動画のアーカイブ動画があるので、それを観てもらった方がわかりやすいと思うのですが、実はこの仮想通貨で利益を得たという人々の紹介事例の中に仮想通貨詐欺で儲けた人が紹介されていたということなんですよね・・・

あまりにも堂々と紹介されているので、逆に気づきにくいですし、他の紹介事例の中に刷り込まれているので、普通に見てると気づかないです。


今回たまたま情報配信の過程の中で気づくことができましたが、世の中こういう悪意ある情報が蔓延していると思うので、悪い意味で良い事例があれば、脱・奴隷コミュニティでどんどん紹介していければと思います。


下記は、VALU優待で提供予定のVALUERS告知のスペースになります。

今後のブログ記事の下部でスポンサー広告みたいな感じにしようと思っています。

よろしくお願いします。


こちらの記事は、VALUERSの方々のサポートによって、成立しています。

ナバターさんの情報配信活動の主なプラットフォーム

VALUを絶賛公開中!

VALU:https://valu.is/tomoakinabata

BLOG:http://de-slave.blog.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/deslave.0/

Twitter:https://twitter.com/darth_navatar

note を使っての情報配信を少し試しています。

まだあんまり投稿はしてないのですが、ブログとTwitterの中間くらいの記事を投稿したい時には、便利かなっと思っています。

ブログを1記事を投稿するとなると、下手すると1日潰すことになるので、最近ちょっとなぁ・・・って思っていたところです。

ブログというプラットフォームも10年以上経ってると思うのですが、もはやアスリート的な人でないと、なかなか続けていけないような感じもしています。

ブログサービスが始まった頃の誰でも文章が簡単に投稿できるというメリットがかなり薄れてしまった感はあります。

個人的には、Twitterが台頭してしまったところで、とりあえず何かを文字で発信したいという根源的欲求は達成されてしまったので、ブログに関してはすでにそこまでのこだわりはなくなっている感じではあるのですが。

とはいうもののたまにバーっと長めのテキストを発信したいという欲求も出てくると思うので、そういう時に note のようなサービスはいいのかなって思っています。

あとデザインがシンプルで見やすいので、ある程度の分量のテキストを書くと、それっぽくみえるのは良いですね。

ブログだと、長い文章を書くと、なにかごちゃごちゃした感じがしていたので、そういうのが見た感じ一掃されているのは、良いと思います。


note2


こちらの記事は、VALUERSのサポートによって、成立しています。(サンプル例)

ナバターさんの情報配信活動の主なプラットフォーム(目安4つまで)

VALUを絶賛公開中!

VALU:https://valu.is/tomoakinabata

BLOG:http://de-slave.blog.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/deslave.0/

Twitter:https://twitter.com/darth_navatar

↑このページのトップヘ