旧日本人のための脱・奴隷ライフ!

2016~2017年9月まで脱・奴隷ライフという活動名称で続けていた情報発信をやっていましたが、今現在は一旦休止しています。 今まで各種のソーシャルメディアなどでナバターの脱・奴隷ライフ関連の情報発信をみてくれた皆さんありがとうございました。 また状況が改善されれば、何らかの形で新たな社会的な活動をやれればと思いますので、よろしくお願いします。

ブログ記事に関するメッセージをLINE@から受けつけています。

友だち追加

google-adsense-logo


脱・奴隷活動マネタイズの一環として、BLOGで広告配信を開始しています。

 Google AdSenseを使っているのですが、今までアカウントの登録だけで広告配信してないのに気づきませんでした。

 まだ簡易な設定しかしていませんが、BLOGの配信内容と似たような広告が配信されていることを期待しているのですが・・・

いかがでしょうか。

YouTubeのAdSenseだと、動画と全く関係ない内容の広告が配信されていることが多々あります。

BLOGでは、そのようなことがないようにして欲しいのですが・・・

PCバージョンの広告とスマートフォンバージョンの広告を2種類配信しています。

予告通り、広告の収益の10%を寄付金などに回し、残り90%は脱奴隷コンテンツ配信の再投資に回します。

よろしくお願い致します。


  日本人のための「脱・奴隷」コミュニティのツイキャスをパソコンに通知!

友だち追加数



こちらのFacebookページを使って、脱・奴隷化のための情報配信をやっていたのですが、ライブストリーミングを毎日やるという脱・奴隷活動が、「脱・奴隷活動を毎日やる」というルーチンワークになって奴隷化していたという恐るべき事実に遭遇してしまいました・・・(2016年5月時点での出来事です。)

ライブ配信を毎日しなければならないという have to マインドは、まさに奴隷マインドといっしょなのです。

何かブログなどの情報配信に限らずですが、世の中毎日やることが偉いんだみたいな考え方があるし、けっこう情報配信を教えるスクールなどでもとりあえず毎日やれ!みたいな事を教えている講師たちが多いと聞きます。

しかしまさにこれは私が学んでいルー・タイス氏の教えてくれている世の中しなければならないという事は存在しないという原理原則に反するではないでしょうか。

個人的には、ライブ配信を毎日しなければならないという状態はまずいと思って、速攻でFacebookページでのライブストリーミングをダラダラ毎日するという事は辞めて、突如ツイキャス での脱・奴隷配信も並行してすることになりました。


日本人ための脱・奴隷コミュニティ(2017年6月現在配信休止中)
http://twitcasting.tv/f:1074251372617512/  

毎日情報配信をしなければならないというマインドでは、ブログなどの更新はなかなか続かないと思います。

そもそもそのようなマインドで嫌々ブログなどで情報配信しても、書き手もつまらないし、読み手もあまりおもしろいと思ってはくれないでしょう。

 このようにブログなどの情報配信を毎日しなければならないと自分に語りかける事を、「強制的モチベーション」といいます。




 ブログだと、毎日しなければならないという「奴隷マインド」を続けることで、つまらない記事が量産され、読者が離れ、書き手のエフィカシーが下がり、結果放置ブログとなっていくのでしょう。

 自分の場合、ライブ配信を例にしたのですが、ブログだとおそらくは毎日1記事投稿みたいなノルマを課させる場合が多いと思うので、徹底的にそれを否定してみました。

ブログを毎日1記事更新しなければならないという事はないのです。

 そうではなくブログを毎日投稿したいと思うことなのです。

自分の場合は、ブログではなく、毎日ライブ配信をしたいと思っています。

この記事を読んでくれたあなたも○○しなければならないという奴隷マインドから抜け出し、世の中からのマインドの脱・奴隷化を目指しましょう。


De-Slavel

こんにちは。Navatar です。

日本人の「脱・奴隷」を推し進めるためにこちらのブログを急遽開設しました。 

名付けて日本人ための脱・奴隷ライフ!

奴隷的思考に陥ってしまいがちなわれわれ日本人の考え方を変えていこう!というブログにしていく予定です。

最近はブログもほぼ飽和状態で、開設されても注目をあつめるのは、一部芸能人のブログのみという散々たる状況だと思われます。 


そんなオワコン状態のブログ業界にあえて、個人が「脱・奴隷」の大義名分を掲げて参入するという無茶苦茶の事をするのが、私はおもしろいと思いやっちゃいましたw 

ブログなんていまさらやっても意味が無い、アクセスは集まらない、よって全然読まれないという事をいう人もいますが、そんなことはないと私は考えています。 

要は使い様ということです。

例えば、自分はFacebookページを個人で持ってますが、700いいね!に近づきつつあります。

あのサービスは、元来企業向けでお金を払って使うサービスです。

この日本人ための脱・奴隷ライフ!でもそういう活動をやっていきたいと思い、記事をどんどん更新していこうと思います。

どうぞよろしくお願いします。
続きを読む

ニコニ・コモンズに、「脱・奴隷」コンテンツの提供を開始しました。

ニコニコ動画内に素材を提供して、脱奴隷の同士の方がいれば、素材を利用してニコニコ動画内でコンテンツ制作をすることができます。

もし商用利用をする方がいれば、連絡お待ちしております。

ニコニ・コモンズの脱・奴隷コンテンツの素材の利用はこちらから

今後少しずつコンテンツを増やせるようにしていきます。続きを読む

インプットとアウトプット2


最近気づいたのは、情報配信のアウトプット方法を変えると、自動的にインプットの方法や見方も変わるということです。

例えば、すごいブログを読むのが大好きな人がずっとブログを読んでて、もっとおもしろいブログを読みたいと、どんどん欲求が高まって、中毒者みたいになっていくとします。

ただある一定レベルに行くと、ブログをたくさん読むだけでは飽きたらなくなると思うんですよね。

そんな毎日おもしろいブログにヒットするとは、限らないわけですし。 

ウェブメディアなどが出している有料記事などはある程度一定の質が確保されてはいるのですが、やはり個人が投稿している記事だと、どうしても質にムラが出てくるのは仕方ないところでしょう。

それでも自分でもブログを書きたいと思って、勢いよくアウトプットを始めると。

すると、 今までたくさん読んでいたブログが急につまらなく思えたり、逆に何気なく読んでたブログの書き手がスゴイことを考えてブログを書いていことに気づいたりもします。

自分の場合だと、ブログだとそうでもないんですが、YouTubeなどの動画がそれに当たりますかね。

やはり文字と写真などが中心のブログよりもYouTubeなどの動画のほうがビジュアル的に凄さがわかりやすいと思います。

もちろんTwitter、Facebook、ブログなどのテキスト中心のメディアであっても、使い方や組み合わせでとんでもない価値を生み出すことができるでしょう。

最近のウェブメディアの傾向としては、やはりインプット、アウトプットの情報配信の流行りがテキスト中心から写真そして動画へと流れていっていると思います。

自分の場合だと、最近はテキスト中心から動画配信中心の情報配信にしています。

もちろん動画やライブ配信は、けっこう手間がかかるので、TwitterやFacebookのタイムラインやフィードに投稿するようにガンガン配信するということは難しいのですが、 慣れてくると1時間の動画視聴よりも1時間のライブ配信の方がしっくりくるなぁ~という感覚もあったりします。

 YouTubeのような動画配信やライブ配信も最近はようやくスマホ1台とかでもできるようになりつつあるので、個人的にはどんどんやっていってもおもしろいのではないかと思っています。

 特にライブ配信は、リアルタイムで双方向コミュニケーションが可能なので、今後ウェブメディアの主流になる可能性を秘めています。

 まだあまりライブ配信をやる人は少ない印象ですが、今後法人、個人含めて増えていくのではないでしょうか。

 自分としては、アウトプットをどんどん増やしていきたいので、今後はライブ配信を中心に情報配信を展開していきたいと考えています。続きを読む

↑このページのトップヘ