黒歴史
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E6%AD%B4%E5%8F%B2 

ネットでは、過去発信していたコンテンツが時の流れとともに陳腐化して、今見るととても見れたものではないということで、黒歴史化するという現象が起こることがあります。

しかし逆にいうと、黒歴史がないということは、今も昔もやってることに何の変わりもない=成長してないということなので、未来の黒歴史化を恐れて、今やってること、やろうとしていることを自分自身に許可せず、不安だから辞めておいた方がいいと、辞めてしまうのは本末転倒だなぁと思います。

最近はテキストコンテンツだけではなく、音声、動画、ライブストリーミングと少しずつ配信できるコンテンツを増やしていこうと思っているのですが、最初の方に発信していたコンテンツなんて、1年ちょい前のコンテンツですら、完全黒歴史コンテンツの宝庫だし、その黒歴史コンテンツの発生を恐れて、コンテンツ配信を辞めてしまうのは、個人的にはナンセンスだと思いますね。

最近動画コンテンツがインターネットの主流になってきているのですが、自分が1年ちょっと前に配信してコンテンツがあったので、あえて紹介しておこうと思います。




最初の方にYouTubeにアップロードしたのは、iPadで撮影した動画を何も編集せずに、音声もつけずにそのままアップロードしただけの動画です。

それでも今はYouTubeライブを活用して、ライブストリーミングをやったり、プロコーチと共同で音声動画を作ったりすることもできているので、黒歴史を恐れずに、逆に黒歴史を積み重ねてやるぞ~というくらいで、むしろいいのではないでしょうか。

進化