Facebook更新を中断したところ、メンタルが大きく改善。

http://wp.me/p7vZ1F-oN


先日の記事でFacebookの更新を中断したところ、メンタルが大きく改善したことをお伝えしたのですが、日本ではFacebookユーザよりもLINEユーザの方が多いので、もしかするとFacebookよりもLINEの方が社会的には影響力が大きいのかもしれません。

サービス自体というよりも個人的には利用時間もけっこう影響として考えられるのではと考えています。


【最新版】2017年5月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

 https://gaiax-socialmedialab.jp/post-30833/


・月間アクティブユーザー数:6,600万人以上(2017年:LINE 2017年4月-2017年9月媒体資料)

(参照元:http://ad-center.line.me/mediaguide/

(※2016年資料では国内ユーザー数が記されており、6,800万人と紹介されていました)

・日間アクティブ率:70.8% (2017年:LINE 2017年2月-2017年9月媒体資料)

・月間アクティブ率:90.6% ⇒ 96.6%

(参照元と期間:2014年12月 から 2015年6月


日本人のスマホユーザーのほぼ全員がインストールしているであろうLINE。

特に10~30代への影響力はテレビよりあると自分は考えています。

自分の個人的な経験としては、LINEを使ってない=コミュニケーション障害者

みたいな扱いを受けた事があります。

個人的にはLINEは3年以上の利用経験がありますが、正直使わない方がいいのでは?というのが個人的な直感です。

LINE@などのビジネス利用であれば、使うのもアリかな?という感じですけど。

まぁプライベート利用であれば、使わないという選択肢も可能だとは思うのですが、日本においてはスマートフォン、LINE支配は進みつつあり、このような行政と連動した動きも出てきています。


LINEとマイナンバーが連携します。~LINEの画面から「マイナポータル」に直接アクセスすることができる。

 http://sayuflatmound.com/?p=34295


このように日本においてはFacebookのようにコミュニケーションサービスだけでなく金融、行政、求人などの生活サービスと連携させて、支配してくる戦略のようです。


自分の場合は、LINEはほとんど情報配信に使ってないので、メンタルへの影響はそれほど感じてないのですが、10~20代に関しては人間関係において、かなり影響しているものと予想されます。

LINEのメッセージで悪口をいわれた、陰口を叩かれたという事でメンタルへの悪影響があると思うので、使いたくないのであれば、使わない。

そういうことを言う人は、ブロック機能でフィルタリングするというもいいでしょう。


自分の場合は、最近LINEよりFacebookメインだったので、しばらくメンタルチェックを定期的に行って、自身で人体実験していこうと思っています。


social media2