●●を毎日更新しなければならないということはない : 日本人のための脱・奴隷ライフ!

 http://de-slave.blog.jp/archives/3269262.html


どうもナバターです。

ちょっと今週に入り、動画やライブ配信ができてない感じなのですが、昔ブログに投稿した記事に毎日更新しなければならないということを書いていたことを思い出して、読み直しています。

今はFacebookの更新は諸事情により中止しているのですが、Facebookだけでなく、Pocketなどのあとで見直すためのウェブサービスにも珍しく保存されているようです。


今週に関しては、体調のせいなのかライブ配信や動画投稿などがあまりやる気が起こらなかったので、無理くりやらずに気が向いた時にやろうと考えています。

日課というか毎日のように当たり前に質の高い動画を無料で配信しているYouTubeクリエイターの方の Want to のパワーは恐るべしです。


自分も基本的には、Twitter、Facebook、Instagram、LINEなどの日常的なソーシャルメディアだけでなく、テキストだとBLOG、動画だとYouTube、Facebookビデオもできうる限りやっていこうと考えていますが、あんまりそのあたりは力まず、ちょくちょくやっていくのがいいかなって思っています。

2016年だと、BLOG、TwitterとFacebookくらいしかできてなかったけど、2017年になってからは、動画コンテンツも少しずつですが、配信できるようになってきています。

実はけっこうライブ配信を含めて、動画に関してはコストや時間がかかるのですが、個人的には多少の手間やコストを支払っても、Want to であれば、もっとどんどん配信していってもよいかなって思っています。


理由はあとづけでいろいろあるのですが、今まで動画を作って、多くの人に観てもらえる状態にするには、テレビ局や映画製作、アニメスタジオといったプロフェッショナルなところに所属する必要性があったので、実質素人が継続的に動画コンテンツを扱える機会というのは皆無だったわけですが、今はYouTubeだけでなく、ソーシャルメディアですら、動画コンテンツを扱える環境があるので、どんどん動画コンテンツ制作のハードルが下がっていくと予想されます。

最近だとライブ配信がようやく普及しつつあるのですが、今後3年間程度で普及していくと予想されるので、自分もどんどんやっていこうと思っています。

別に流行りを予想して好きでもないものに飛びつく必要性もないとは思うのですが、新しいモノをどんどん取り入れて飽きないようにしていくというのは、けっこう重要なのかなって思いますね。


De-Slavel