相談者:匿名さん


相談内容(実例):1日の行いを振り返って、恥ずかしくなることがあります。
起きたら、昨日のことが恥ずかしくなることありませんか?
というより、生きてて恥ずかしい!!

恥ずかしい


【お悩み掲示板】心の悩み:1日の行いを振り返って、恥ずかしくなることがあります。起きたら、昨日のことが恥ずかしくなることありませんか?というより、生きてて恥ずかしい!! http://onayamifree.com/viewthread/2494678/


記事(例):どうもこんにちは。脱奴隷ライフ!のナバターです。脱奴隷ブロマガへの相談依頼ありがとうございます。

詳しい詳細は今後のメールのやり取り、場合によっては電話などでも対応できればと思っています。


具体的にどのような事例が恥ずかしい事なのかが、この文章だけだとわからないのですが、掲示板のやり取りから判断すると、自分の話した内容、ソーシャルメディアに発信した内容を後から振り返ると、恥ずかしい内容を投稿してしまった、話してしまったという事のようですね。


確かにネットでその時これは間違いないだろうと発信した内容でも、後から振り返ると間違っていたり、全然見当違いな事を言ってしまっていたりで、後悔してしまうこともあると思います。

しかしよく考えると、自分が話したり、情報配信しなければ、自分が間違ったことを考えていたり、見当違いの事を思っている事も気づいてなかったというわけです。

ネットだと、過去の自分の投稿が残ってしまっているので、過去の間違いが可視化されてしまい恥ずかしい感じがしますが、これを以前の自分からの成長と捉えることも可能であると思います。

過去の自分自身の過ちにフォーカスするよりも、未来のこれからの自身の成長にフォーカスする方が生きやすいのではないでしょうか?


ネットの情報配信に関しては、自分も過去にブログ記事に書いてますので、良ければあわせて読んでもらうと良いかもしれません。


黒歴史化を恐れるな! - 日本人のための脱・奴隷ライフ!

http://de-slave.blog.jp/archives/15088910.html


脱奴隷ライフ!ナバター


悩み相談サイトから実際の相談依頼を3件ほどピックアップして、サンプル記事を書いてみました。

実際の脱奴隷ライフ!の希望者限定ブロマガは、サンプルと同じような記事になるのかはわかりませんが、イメージとしてはこのような感じのやり取りになってくると思います。

現在正式にサービスとして提供する準備を進めているので、もう少しお待ち下さい。


申し込みフォーム現在準備中!

Anonymous_evolution_steps