2017年8月から正式サービスが始まるそうなので、今回もVALUと脱奴隷ライフ!について語っていきます。

ナバターもVALUを発行しているのですが、何人かの方にVALU保有者になってもらえるようになってきています。


名畑智彬のVALU

https://valu.is/tomoakinabata


まだ脱奴隷ライフ!を加速させるほどのBitcoinの売却益は出てませんが、今後保有者の増加とVA単価があがってくれば、脱奴隷ライフ!の活動促進にもなっていくと思って、今はかなりVALUに力をいれている感じです。

簡易な優待などの提供も少しずつ進めているところです。

新しい試みなので、少し混乱しているところもあるのですが、慣れていければ、やっていけると思っています。


VALU正式サービス後の狙いについて

前に投稿した記事にも書いてある通りなのですが、正式サービス後も基本的に今まで通り使っていこうと思うのですが、あまりVALUの単価や時価総額をあげることに日々の活動時間を使いすぎないようにしたいので、そのあたりは気をつけたいと思いますね。

まぁ取引時間は、9:00~21:00ということなので、そこまでVALUの取引自体にはまり込むことはないと思うのですが、どうしても数字をどんどんあげていきたいというマインドにはハマりやすいですからね。

またSNS機能や優待情報などは、いつでも見れるようになると思うので、そのあたりの不便さが解消されるのは、助かるところです。


今のところナバターのVALU保有者は脱奴隷ライフ!の情報配信からVALU保有者になってくれたというよりも、活動の支援者として、保有してもらっているのかなって感じがしています。

今後は脱奴隷ライフ!の情報配信でも、VALU購入が可能な方には、支援・応援などをお願いしようかと思っています。

脱奴隷ライフ!の情報自体は、自分にはそれほど必要ないかもしれないけど、別の人には必要だから、応援や支援をしたいという需要も今後出てくると思っています。


今後のVALU情報について

今後のVALUの続報についてなのですが、VALU自体に参加してない方には、あまり興味のない記事になってしまうので、それほど頻繁には配信しないと思うのですが、ナバターの活動の支援者つまりはVALU保有者専用の記事をVALU優待に付け加えても良いと考えています。

支援者に向けての活動報告のような感じになると思っています。

ナバターのVALU活用情報なども盛り込んで、記事を配信しても良いかと思っています。


De-Slave(Google )