こちらのFacebookページを使って、脱・奴隷化のための情報配信をやっていたのですが、ライブストリーミングを毎日やるという脱・奴隷活動が、「脱・奴隷活動を毎日やる」というルーチンワークになって奴隷化していたという恐るべき事実に遭遇してしまいました・・・(2016年5月時点での出来事です。)

ライブ配信を毎日しなければならないという have to マインドは、まさに奴隷マインドといっしょなのです。

何かブログなどの情報配信に限らずですが、世の中毎日やることが偉いんだみたいな考え方があるし、けっこう情報配信を教えるスクールなどでもとりあえず毎日やれ!みたいな事を教えている講師たちが多いと聞きます。

しかしまさにこれは私が学んでいルー・タイス氏の教えてくれている世の中しなければならないという事は存在しないという原理原則に反するではないでしょうか。

個人的には、ライブ配信を毎日しなければならないという状態はまずいと思って、速攻でFacebookページでのライブストリーミングをダラダラ毎日するという事は辞めて、突如ツイキャス での脱・奴隷配信も並行してすることになりました。


日本人ための脱・奴隷コミュニティ(2017年6月現在配信休止中)
http://twitcasting.tv/f:1074251372617512/  

毎日情報配信をしなければならないというマインドでは、ブログなどの更新はなかなか続かないと思います。

そもそもそのようなマインドで嫌々ブログなどで情報配信しても、書き手もつまらないし、読み手もあまりおもしろいと思ってはくれないでしょう。

 このようにブログなどの情報配信を毎日しなければならないと自分に語りかける事を、「強制的モチベーション」といいます。




 ブログだと、毎日しなければならないという「奴隷マインド」を続けることで、つまらない記事が量産され、読者が離れ、書き手のエフィカシーが下がり、結果放置ブログとなっていくのでしょう。

 自分の場合、ライブ配信を例にしたのですが、ブログだとおそらくは毎日1記事投稿みたいなノルマを課させる場合が多いと思うので、徹底的にそれを否定してみました。

ブログを毎日1記事更新しなければならないという事はないのです。

 そうではなくブログを毎日投稿したいと思うことなのです。

自分の場合は、ブログではなく、毎日ライブ配信をしたいと思っています。

この記事を読んでくれたあなたも○○しなければならないという奴隷マインドから抜け出し、世の中からのマインドの脱・奴隷化を目指しましょう。


De-Slavel