検閲


前回の記事でお伝えしたソーシャルメディアでの検閲問題について、続報が入ったのでお伝えします。

ソーシャルメディアでのフィルタリングについて
http://de-slave.blog.jp/archives/9295903.html

なぜ人は変わるのかで配信していた音声コンテンツの動画バージョンがYouTubeのコミュニティガイドラインにひっかかり、動画が削除されてしまっていたのですが、今日YouTubeを確認したところ、なぜか削除されていた動画が復活していたことが判明しました。

当該動画はなぜ人は変わるのかで有償で配信しているために、ブログでは公開できないのですが、 なぜ一度削除されてしまった動画が復活したのかが不可解です。

自分としても、せっかくアップロードした動画が違反状態で公開できないというのは嫌だったので動画自体を削除したのですが、 それにも関わらず動画が復活しているのが謎です。

まぁ結論としては、動画が削除されたにしろ、復活したにしろ、すべてのYouTubeにアップロードされている動画がYouTube側に検閲されているという状態に変わりはないわけです。

動画の公開基準がYouTube側の裁量しだいでどうとでもなるので、どのような動画を公開・削除して、人気動画にしたりするのも、YouTube側が決めることができるというわけですね。

ブログでソーシャルメディアでの検閲を指摘したところ、数日たって、突如動画が復活したというファクトに関しては、気味の悪さを感じてしまうのですが、もしかするとYouTube側のスタッフがヤバイと思って、動画の検閲の事実を隠したのかもしれませんね。

表現の自由、言論の自由の中でたくさんの動画がアップロードされているのが、YouTubeの一番良いところだと思うのですが、YouTube自身がそれを規制するということで、自らの良さを潰しているという事実に早急に気づいてもらいたいものです。


 youTubeIsOverParty


【告知と広告】
脱・奴隷活動支援はこちらから。
http://de-slave.blog.jp/archives/8562110.html

なぜ人は変わるのかメンバー募集ページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/nazehito



【脱・奴隷 Donationフォーム】

今すぐ支払う





Anypayで、脱・奴隷活動を支援



日本人のための脱・奴隷コミュニティ

Facebookページも宣伝