旧日本人のための脱・奴隷ライフ!

2016~2017年9月まで脱・奴隷ライフという活動名称で続けていた情報発信をやっていましたが、今現在は一旦休止しています。 今まで各種のソーシャルメディアなどでナバターの脱・奴隷ライフ関連の情報発信をみてくれた皆さんありがとうございました。 また状況が改善されれば、何らかの形で新たな社会的な活動をやれればと思いますので、よろしくお願いします。

ブログ記事に関するメッセージをLINE@から受けつけています。

友だち追加

タグ:ツイキャス

日本人ための脱・奴隷ライブ!(ツイキャスバージョン)
http://twitcasting.tv/f:1074251372617512/

ここ最近は、Facebookページと同時配信でやることが多くなっているツイキャスバージョンのライブ配信チャンネルです。

初見の方向けにちょくちょくライブ配信を提供していきたいです。

Facebookライブとくらべて、スマホで気軽に視聴できるのが、特徴でしょうか。

日本人のための脱・奴隷コミュニティのFacebookライブとあわせてよろしくお願いします。





続きを読む

facebook-live-logo2-1920


Navatar です。

日本人のための脱・奴隷コミュニティなどでライブ配信を開始して、約6ヶ月ほど経ちました。

Facebookページ以外でも、ライブ配信や動画投稿のアーカイブ動画が大量にあります。

Facebookページが主な活動拠点のようになっているのですが、その他にもYouTubeとツイキャスでもライブ配信や動画投稿が100本をいつの間にか超えてました。

日本人のための脱・奴隷コミュニティ動画一覧(Facebookページ)

NavatarのYouTubeチャンネル

日本人のための脱・奴隷ライブ!(ツイキャス)

ライブ配信はそれぞれのサイトにアーカイブ動画が自動的に残るのは便利ではあるのですが、基本的に無編集バージョンのムービーがそのまま残ってしまうので、ライブ感のない長時間動画になってしまうのは、個人的に課題に感じています。

自動的にダイジェストが編集できるような機能が搭載されれば、良いのでしょうけど。

まだそこまでのテクノロジーは出てきてませんが、将来的には出てくるでしょうね。

それまでは各自それぞれが地道に編集するしかないでしょうか・・・

あと問題なのがライブ配信だと、編集なしでそのまま流れてしまうので、のちに

「これは配信しない方が良かった・・・」

と思った配信がけっこう思い当たります。

ライブ配信なので、やはりその時のメンタルがそのまま出てしまうのです。

常にエフィカシー高く、ポジティブに配信できればいいのですが、やはり人間ネガティブな時もあるので、そういう時は無理して配信しない方が良いと個人的には思っています。

ライブ配信にかぎらず、それはソーシャルメディア全般に言えることでしょうか。

リアルタイムのライブ配信でも、今後は配信禁止コードのようなフィルター機能が搭載される可能性もありますね。

というか編集がめんどいので、搭載して欲しいです。

個人のライブ配信だと、放送事故ならぬ配信事故が起こりうるインターネットでのライブ配信なのですが、それはそれでライブ感があって良いので、可能な限り今後も続けていきたいと思っています。


続きを読む

↑このページのトップヘ